岡崎南ロータリークラブ Rotary International District 2760
 ■■■ OKAZAKI MINAMI ROTARY CLUB ■■■
  TOP
  クラブ紹介
  クラブの創立
  クラブの歩み
  クラブの概要
  本年度会長方針
  役員・理事・委員会構成表
  年間スケジュール
  スケジュール
  活動報告
  例会場ヘのアクセス
  例会臨時変更のお知らせ
  例会休会のお知らせ
  お問い合わせBOX
  会員専用データベース
444-0052
愛知県岡崎市
康生町515-33
岡崎ニューグランドホテル2階
TEL:0564-84-5779
FAX:0564-84-5799
活動報告

《2012-2013 週報》
クラブバナー画像
クラブバナー
■Vol.49 No.47 2013.7.2発行

■Vol.49 No.46 2013.6.25発行

■Vol.49 No.45 2013.6.18発行

■Vol.49 No.44 2013.6.4発行

■Vol.49 No.43 2013.5.28発行

■号外:15月18・19日(土・日)
 春の親睦旅行 広島 2013.5.18-19発行


■Vol.49 No.42 2013.5.21発行

■Vol.49 No.41 2013.5.14発行

■Vol.49 No.40 2013.5.7発行

■号外:【13クラブ親善スポーツ大会】
2013.4.29発行


■Vol.49 No.39 2013.4.23発行

■Vol.49 No.38 2013.4.16発行

■Vol.49 No.37 2013.4.9発行

■Vol.49 No.36 2013.4.2発行

■Vol.49 No.35 2013.3.26発行

■Vol.49 No.34 2013.3.19発行

■Vol.49 No.33 2013.3.12発行

■Vol.49 No.32 2013.3.5発行

■Vol.49 No.31 2013.2.23発行

■Vol.49 No.30 2013.2.19発行

■Vol.49 No.29 2013.2.12発行

■Vol.49 No.28 2013.2.5発行

■Vol.49 No.27 2013.1.29発行

■Vol.49 No.26 2013.1.22発行

■Vol.49 No.25 2013.1.15発行

■Vol.49 No.24 2013.1.8発行

■Vol.49 No.23 2012.12.25発行

■Vol.49 No.22 2012.12.18発行

■Vol.49 No.21 2012.12.11発行

■Vol.49 No.20 2012.12.4発行

■Vol.49 No.19 2012.11.27発行

■Vol.49 No.18 2012.11.20発行

■Vol.49 No.17 2012.11.13発行

■Vol.49 No.16 2012.11.6発行

■Vol.49 No.15 2012.10.23発行

■Vol.49 No.14 2012.10.16発行

■Vol.49 No.13 2012.10.9発行

■Vol.49 No.12 2012.10.2発行

■Vol.48 No.11 2012.9.25発行

■Vol.49 No.10 2012.9.18発行

■Vol.49 No.9 2012.9.9発行

■Vol.49 No.8 2012.9.4発行

■Vol.49 No.7 2012.8.28発行

■Vol.49 No.6 2012.8.21発行

■Vol.49 No.5 2012.8.7発行

■Vol.49 No.4 2012.7.31発行

■Vol.49 No.3 2012.7.24発行

■Vol.49 No.2 2012.7.17発行

■Vol.49 No.1 2012.7.10発行

   

《2011-2012年度の週報はこちら》

《2010-2011年度の週報はこちら》

《2009-2010年度の週報はこちら》

《2008-2009年度の週報はこちら》
 
《2007-2008年度の週報はこちら》
 
《2006-2007年度の週報はこちら》
 
《2005-2006年度の週報はこちら》
 
《2004-2005年度の週報はこちら》
 
《2003-2004年度の週報はこちら》
 
《2002-2003年度の週報、
2002-2003年度の月報はこちら》
 
ご協力ください!

親睦を最重要課題とする『春夏秋冬』に、皆さんの協力は不可欠です。以下の連載は会員の皆さんに「作文」していただくコーナーです。自発的投稿大歓迎!担当者が「ちょっと書いてよ」と頼むこともあると思いますが、締切厳守で、どうぞヨロシクお願い申し上げます。