ようこそ岡崎南ロータリークラブへ Rotary International District 2760


ウィークリーリポート 岡崎南ロータリークラブ

THE ROTARY CLUB OF OKAZAKI SOUTH 岡崎南ロータリークラブ
事務局/〒444-0052 岡崎市康生町515-33 岡崎ニューグランドホテル2階
    0564-84-5779
例会場・日時/岡崎ニューグランドホテル3階 毎週火曜日12:30〜13:30
HP:http://www.okazakiminamirc.com/
E-mail:okazakiminamirc@gol.com
会長/中根克弘  幹事/永田哲之  会報委員長/犬塚光彦
ロータリーは機会の扉を開く
2020〜2021年度R.I.会長
ホルガ―・クナーク
第2760地区ガバナー 岡部 務

第2711回例会  【年次総会】

[Vol.57 No.16] 2020/12/1

例会報告 (第2710回 11月17日)  松野SAA

会長挨拶・報告 (中根会長)
本日は、ロータリー財団月間にちなみ、卓話者として、国際ロータリー2760地区資金推進委員会副委員長の加藤博巳様をお招きしております。後ほど、ロータリー財団プログラムについて卓話をいただきます。加藤様、よろしくお願い申し上げます。

日本人宇宙飛行士の野口聡一さんなど4人を乗せたスペースXの宇宙船「クルードラゴン」が日本時間16日午前9時半頃、米フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられました。宇宙に関しては、なんと言っても、1969年7月20日、アポロ11号で、人類ではじめて月に降り立ったアームストロング船長の「これは1人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な一歩である」の言葉が頭に浮かんできます。

1961年4月、旧ソ連によってヴォストーク1号が打ち上げられ、ガガーリン飛行士が搭乗して有人宇宙飛行を初めて成功させ、1969年には米国が人類初の月面着陸という偉業を成し遂げるなど、宇宙開発は、冷戦の下、米国と旧ソ連がプライドをかけて激しい競争を繰り広げていました。 しかし、1984年、当時の米大統領レーガンが「人が生活することのできる宇宙基地を10年以内に建設する」という国際宇宙ステーションの計画を発表し、同じ年に開催されたロンドンでの国際会議で、関係各国に計画への参加を呼びかけた。ライバルだった2つの大国を含む各国が初めて手を取り合い、その高い技術を結集し、ISSのシステムが出来上がりました。

宇宙空間のISSは、地上に置くとしたら、大きなサッカー場が必要なほどの大きさで、宇宙飛行士が安全に、確実に仕事ができるよう、さまざまな機能や工夫が盛り込まれています。宇宙飛行士が使用する主なスペースは、実験や研究を行う「実験モジュール」と、生活の場となる「居住モジュール」などに分かれており、モジュールの中は、宇宙服を着なくても生活ができるよう、地球の大気とほとんど同じ状態が保たれているそうです。

ISSは、国際パートナー各国がそれぞれに開発した要素(パーツ)で成り立ち、基本的には各要素を担当の国が責任を持って運用し、全体のとりまとめを米国が行う仕組みで、各パーツの打上げには、米国のスペースシャトルやロシアのロケットが使用されます。日本は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)を通じて参加し、日本実験棟「きぼう」を提供するとともに、物資の補給に「こうのとり」(HTV)を提供しています。

クルードラゴンは、NASA宇宙飛行士の野口さんら4名を乗せ、日本時間17日午後、ISSとドッキングする見通し。2021年春まで滞在の後、大西洋上フロリダ半島沖に着水帰還する予定。国家的プロジェクトであった宇宙探査に、民間企業のスペースXの有人宇宙船が使用されていることに時代の変化を感じます。

・11/15 第36回遊山会に参加

ゲスト紹介・ゲスト挨拶
国際ロータリー第2760地区 資金推進委員会 副委員長 加藤博巳君(岡崎RC)

幹事報告 (永田幹事)
・11/10 第5回定例理事会報告
・本日例会前〜持ち回り理事会(鈴木康之会員出席免除申請の件・ライラセミナー登録拠出の件)報告
・11/19(木)16:00〜碧海信用金庫御園支店 第2回次期ガバナー補佐研修会議に服部次年度ガバナー補佐、志賀次年度分区幹事が出席
・11/25(水)14:30〜ZOOM 第49回ロータリー研修会に服部次年度西三河中分区ガバナー補佐が参加
・ポリオ撲滅基金協力のお願い
・11/24(火)は例会休会 次回例会は12/1(火)年次総会 ご出席を

委員会及び同好会報告
・東日本大震災支援「ロータリー希望の風奨学金」協力のお願い 長島社会奉仕理事
・クリスマス家族例会のご案内 神谷親睦活動・渉外委員長
・11/15 第36回遊山会報告 牧野遊山会当番幹事

ニコボックス (小野会場・ニコボックス委員長)
加藤博巳君(岡崎RC)
本日は財団月間卓話をさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。
中根会長、永田幹事
国際ロータリー第2760地区 資金推進委員会 副委員長 加藤博巳様、ようこそいらっしゃいました。卓話よろしくお願い申し上げます。
永田幹事
遊山会において 本間会長、中根邦博君をはじめ参加者に大変ご迷惑おかけしました。
鈴木康之君
加藤副委員長 本日はよろしくお願いします。
杉田雅樹君
加藤博巳講師 今日は宜しくお願い致します。
牧野嗣弘君
秋の遊山会 無事行ってまいりました。参加者の皆さんお疲れ様でした。よく頑張りました。
本間毅君
遊山会に20名の参加のもと、天候にも恵まれ、6時間の長旅にも拘わらず、皆元気に山を楽しんで頂きました。ありがとうございました。
小野正富君
日曜日、中根邦博さんありがとうございました。遊山会の皆さん早退失礼しました。
井上和彦君
遊山会に参加し初登山で明神山に登頂できました。最後尾で牧野さんのサポートのもと達成。リフレッシュできました。

出席報告 (大須賀久人プログラム・出席委員長)
会員数83名 出席免除16名のうち7名出席につき 74名中 本日欠席21名 出席71.62%
【『ロータリー財団プログラムについて』〜財団はロータリー会員の財産です〜】
国際ロータリー第2760地区 資金推進委員会 副委員長 加藤 博巳 君
11月のDonation
11月分累計
RI財団寄付1,567.3ドル498,611.77ドル
米山記念奨学会154 ,000円61,067,550円
特別活動資金0円6,645,083円
ニコボックス87,000円811,000円

※ポリオ根絶活動募金 11月分¥12,175 11月は193人の子供たちをポリオウィルスから救いました

次回例会案内

今月は疾病予防と治療月間 12月8日(火)12:30〜 岡崎ニューグランドホテル3階
【2021年の世界経済について】 
岡崎南RC会員  千代田 浩幸 君


今後の予定 ・ 他クラブ情報

予定・ご案内

12月1日(火)第6回定例理事会 例会後〜岡崎ニューグランドホテル2階
12月6日(日)岡崎南RCゴルフ会第6回中根杯 葵CC8:45〜インスタート
12月12日(土)米山奨学生学友合同忘年会 18:00〜キャッスルプラザ
12月15日(火)岡崎南RC例会 12月19日(土)18:30〜に変更
12月17日(木)第2回岡崎5RC会長幹事会 19:00〜だい福
12月19日(土)青少年交換プログラム帰国報告会 10:00〜ZOOM
12月19日(土)岡崎南RC例会 クリスマス家族例会 18:30〜岡崎ニューグランドホテル
12月29日(火)岡崎南RC例会 休会
12月28日(月)〜1月4日(月) 岡崎南RC事務局休み
1月5日(火)岡崎南RC例会 休会

◆ 12月例会の欠席については、メークアップの必要はありません。


活動報告トップページへ